« 2007年11月 1日 (木) | トップページ | 2007年11月 5日 (月) »

2007年11月 4日 (日)

2007年11月 4日 (日)

再開=始動

早くもぷぽくん始動いたしました。

こないだおばあちゃんが死んで、どんどん日付けが変わっていきました。

「人の死」というのを、この目の前で見たのは初めてで、思ったよりも人が抜け殻になってる姿を見て

ショックはなかったのです。

飼っているペットの死の方がショックだった。

たぶん、人の死って人間が思っているよりも単純で呆気ないのかも知れないです。

(受け入れ体勢が整わないと、きっとショックがないのかも)

というわけで、たぶんぷぽはまだ、おばあちゃんが生きてる人として見ているかも知れません。

今日は、おばあちゃんの仏壇に飾るお花を買いましたよ(´-`)

あえて菊は避けて、鮮やかなピンクと黄色と青のお花たちです。

人は、いつか死んでしまうけれど、その死を決めるのは自分次第だと思うのです。

赤ちゃんは、数年間親に『生かされて』育っていきます。

自分の意志を持って自分のしたい事や感情が芽生えた時に、初めて「一人で何かをする」

と思います。

当たり前のように、ぷぽたちは生きていますが、これって凄いことなんですよ~!

自分褒めてあげてー!

何気なく、何もしないで、なんの感情もなく、ロボットのようなそんな人間はいないと思う。

そんな人間、ぷぽはつまらないです。

病気で植物状態になったとしても、心はあるから。

そのココロを大切に。ホントに大切に。

070306 毎日朝が来たら「今日からスタート」と思っています。

ゴールが見えたら、それこそつまらない(;A;)

その時、その時間に、その場所で

感情も行動も、

自分次第で変わっていきます。

誰に何を言われようと、

ぷぽは曲げないのです。

(簡単に言うと、自己中とも言うw)

明日、何が起こるかなんて分からないから、明日も生きてみる。

そうやって、毎日が新しい日になっていく過程が好きなのですよね。

毎日楽しいばかりでもないのが現実で、その楽しくない日も含めて自分の人生の過程には

なければいけないこととしてみないと、やっていけないのです。

20061116_193809 ぷぽは、生きててよかった。

わしょーい。

| | コメント (1)

« 2007年11月 1日 (木) | トップページ | 2007年11月 5日 (月) »