« モスド/携帯から | トップページ | 何十時間もやっていたこと。 »

2009年5月20日 (水)

生かされるカラダ。

コンバンワ。本格的に新たな職を探し始めたぷぽです。

欲を言ったらキリがないので、自分ができるような分野なら挑戦したいと思っている今日この頃。

Photo

人は時に「痛み」を感じなくなる時があります。ンー 難しいところなんですけども

心と体が繋がっているように、心の部分がバランスを崩しだすと、たちまち体もおかしくなってくるはずなのですよ。

妙にテンションが高かったり、嘘をついても違和感を感じなくなるほど冷めた人間になったり

ぷぽの場合の「痛み」の鈍感さは、自分に当てつけることで解消していました。

他人に迷惑はかけたくない、誰にも悟られたくない、ならば一人の世界に篭ってしまおう。

こういった悪循環がループした結果、自分の中で爆破し、消滅させていました。

結局は消滅なんかできるはずもなく、時間とともに忘れようとしている塵となった思い出たちが

少しずつ蓄積していき 溢れ出るまで溜め込むと、やがて またあの悪循環ループが顔を出したりして。

それが創作意欲を掻き立てるのならば、むしろカカッテコイヤ!なんですけどねえ。

そのへんがぷぽは不器用過ぎるんですよ((w(´▽`)w))

*:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;*:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;

ぷぽは25年間生きてきて、たくさんいろんなことを経験してきました。

「生きるか・死ぬか」の狭間まで脳味噌ネジリまくった時期もあるわけですよ。

人間の憎しみ合う争いに呆然として、難しい言葉を並べて胸を張ってる政治家たちに唖然とし、

真実なんてものはないのかも知れないという思いにもなったり。

だいたい二十歳を迎えるまでは社会に対して拒絶感があったものです。

いつも子供でいたいという思いに逆らって体は成長していく。もちろん心もそうですね。

たいして勉強もしないで社会に出てしまったぷぽは、一歩下がって世界をみてきました|・⊥・)

あ。なんだか難しい話になりそう!!!ワッフー!

*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:**:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o

なんで今日は、こんな話をしたんだろか・・・・・

ふと、おトイレに入って芳香剤のいい香りに癒されながらしばらく(*´ェ`)←こんな感じでいる時が好きです。

ある意味ときめきですよ! 

と き め き ト イ レ ☆

リアルはもちろん、ネットでもいろんな刺激やときめきをもらいました(●´ェ`●)

寝ることを拒んで創作に没頭したり、時々壊れて違う世界を見ようとしたり

それも全てぷぽの中のいろんな部分を成長させてくれました。

全く物語を描けない(描かなかった)ぷぽでさえ、絵本を作りたいと思えたのも

こうしてブログをやめずに書く事ができていることも、自己満足じゃないと言えるし、

自己満足で、何かを創っているのならこんなに続いていないと思うのですよ。

絵を描き始めたのが幼少期からで、ちゃんとした形をとるようになったのは小学生(中学年頃)だったと思う。

なんだかんだで15年くらい続いているんだなあ・・・・・。

溜まりに溜まる作品たちと、歩んできた人生をこれからもっと磨いて生きていきたいと思います。

死ぬ時は、作品を作らなくなった時だと感じています・・・・w

誰かに伝えること。これが今のぷぽの使命なんだと思う。

Image109

|

« モスド/携帯から | トップページ | 何十時間もやっていたこと。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ムラムラ村!!!!さん

>ちょ!!!!長くなるが落ち着いて聞いてくれ!!!!!

長くないよとww

投稿: 管理人pupokun | 2009年5月27日 (水) 00:10


http://papapai.younube.net/rhwcPXe/

ちょ!!!!長くなるが落ち着いて聞いてくれ!!!!!
知り合ったばっかのお姉さんと一発ヤっただけで8万もらえたwww
ヌルヌルこすり合って金貰えるってマジ意味わかんねーんすけどwwww

投稿: ムラムラ村!!!! | 2009年5月26日 (火) 19:23

にゅさん

お初カキコありがとう!
そうなんですよ、大人になってたくさんいろんな知識を身につけていく分、
失うものも同じくらいあって、そんな境目くらいの時期が一番きつかった気がしますよ。

7歳の頃つけた柱の傷、いいなあ。どんどん思い出が蘇えってきそうッ
ぷぽは、2度引越しして(ちなみに今の自宅は借家なので)居心地の良さっていったら前の家のほうが思い出が詰まっているなぁ。
痛い因縁もいっぱい置いてきた気がしますがw

投稿: 管理人pupokun | 2009年5月26日 (火) 15:01

私が7歳の時に今住んでいる家ができました。
今日ふとしゃがんだら7歳の自分が付けた柱の傷を目にしました。
ずっとそこにあったのに今までずっと忘れていた。
歳を取って、背が伸びて、視界が変って新しく見える世界もあるけど見えなくなる世界もあるんだなと思いました。
痛い時とか、たまには座ってみるのも必要っぽいです。

投稿: にゅ | 2009年5月24日 (日) 23:13

もぐたん

今の社会は貧富の差がものすごく激しいね~。
なんの苦労も知らずに育っていく人たちもいれば、どんだけ頑張っても
なかなか光が見えない人たちとか。
なんだか、トンネルって一度入るとUターンできなくて、ただただ真っ直ぐその暗闇を抜けていくでしょう?
出口のないトンネルはないのと同じで、必ず明るい場所にいけるんだろうなぁって考えてたら、結構楽になれたものです。

ブログだって、リアルではこっぱずかしくて言えないことでも
出てきた言葉を素直に書くことができる。
日記って、自分の未来にお手紙を書いてるみたいだよね(~´-`)~

投稿: 管理人pupokun | 2009年5月23日 (土) 21:56

やつと血が繋がってるなんて・・・。

会社が無くなったり、会社を辞めさせられた人がネット上から居なくなってる現実・・・。
超寂しいです。ぷぽくんがこのブログを書いてる間は ずっともぐは見てます。。。

居なくならないでください。。。ブルーですみません。

投稿: もぐたん | 2009年5月22日 (金) 22:20

もぐたん

腰大丈夫ー!?
若いからって重いものとかを任せる大人たちめえええぇえ!
その店長さんが言うとおり、社会に出るとホント毎日が勉強だよー

もぐたんの"やつ"も、いろいろあって離れてしまったのだろうけれども、
血の繋がった者って切っても切れないんだよねえ。
もぐたんも無理しないようにね(b^ー゚)b ☆

投稿: 管理人pupokun | 2009年5月21日 (木) 20:12

重いものを持たされて 腰が痛い もぐですw

もぐは勉強が苦手で馬鹿のまま社会にでましたw
店長が言ってました『社会に出たら、毎日が勉強だよ』ってw理解してないもぐですwww

もぐは18歳の時に初めて“やつ”に会いました。下ばっかり向いて話してたら『正面を向いて、少しだけ背伸びして周りを見たら見えてくる世界も違うよ。』って“やつ”が言ってました(やつ=もぐの父親らしき人)

投稿: もぐたん | 2009年5月20日 (水) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モスド/携帯から | トップページ | 何十時間もやっていたこと。 »