« 2011年8月25日 | トップページ | 2011年9月20日 »

2011年9月13日

2011年9月13日 (火)

弱さ、強さ、葛藤、自我

弱さ、強さ、葛藤、自我
弱さ、強さ、葛藤、自我
こんばんわー。

まだまだ残暑が厳しい9月。
もう9月!?

早いんだか遅いんだかさえもよくわからなくなってきました。

そうそう、今までネット上では自分のことを「ぷぽ」と言っていましたが、「私」に変えます。
深い理由はないのですが、「ぷぽねぇ〜」「ぷぽ的には〜」と言っていた自分に恥じらいが生まれたからでした(今更ながら)笑)


10年前の自分を思い出す。
いろいろバリバリしてた頃。
寿司屋のバイトで魚臭い人でした。

精神的にも未熟で、自分のことで精一杯なもんだから、周りなんて見てる余裕がなかったものです。
遅かれし反抗期到来で、自分勝手に自爆テロしては親に迷惑ばかりかけていました。

まだ幼かった頃、居るかいないか分からない存在だった私は思春期を迎えてから更に半透明人間になっていきました。
学校でも【不思議な人】となり、卒業してからは【ぷぽくん死んだんじゃねぇか】という謎な噂も生まれました。

今思い返せば、自分でさえも変人だったのかもしれないと思ってしまう。


時は経ち、20歳を過ぎてますますエスカレートした儀式めいた生活。
何かに取り憑かれてるんでないかと疑うように同じ行動を繰り返す日々。
立ち止まったまま、何も変わらない自分に絶望した毎日。

それでも絵だけは描いていたのです。
その時、その瞬間を絵に描いていたのです。

よく人は「心が折れそうになった」と言うけれど、折れそうになったならまだ修復するのに時間はかからないと思うのです。
私は「バラバラ状態」になっていて、言い方は悪いけれども頭部が見つかりません。状態(わかりづらいなあ)

だからそのバラバラになった身体を集めるのに、物凄い労力と体力と気力が必要で、ひとりじゃどうしようもないのに1人で何とか見つけないとって焦ってもがいてました。

もがいて疲れて嫌になって、
「あぁーもうダメダァア!!」ってなって 冬眠してみたり、、(笑)

そんな未熟な社会人でした。


なんだか速いのよねー時代のスピードが。
水戸黄門の人生楽ありゃ苦もあるさ〜 のフレーズが納得いかなくて、きっと楽しいことも苦しいこともみんな平等にできてるんだぜって謳っているのだろうけども、
これでもか!って思うくらいに苦しんでる人は世の中にたくさんいて、そうかと思いきや 他人ごとのように震災のニュースやボランティア活動を「へぇーへぇー」と感心してるだけの人もいて、 なにもできない自分もここにいて、一日の大切さや感謝やらが思い返さないと感じなくなってしまっている世の中がここにはあって悲しくて泣いてもプラスになんてならないのに。

政治とか世界の今起きてる現実とか、小さい頃は知りもしなかったけど、なんか大人になって少しずつ理解できてきた今は、「今じぶんに出来ること」よりも
「出来ないかも分かんないけどやるだけやってみようぜ」って変わってきてる。

その一歩先をゆく行動力を強くしたいのです。

自分を好きになるために、
自分を認めてあげるために。


こないだ28歳になりました。
バリバリのピチピチです。
体は老いてますが…(笑)
ちょっと去年よりも大人になれました。

蚊に刺されてカユカユになっても、掻かずに我慢できるようになりました。
一歩、一歩、些細なことでもひとつクリアできたら今日はそれでいい。って思えるようになりました。

思えなくても明日は必ずやってくるから、またチャレンジできるし。
生きてさえすればチャレンジできるし。

ピカピカの28歳になった今、
30歳までは生きようと思いました。
(十代の時は二十歳まで生きようと言っていたのを思い出しました‥(笑)

30超えたら40を目指します。
そして婆さまになって、宇宙人になると思います。

すごいパワーで
手から砂まいたりする。

そんなpupokunを今後ともよろしくたもります<(_ _)>


※誕生日の日、聖母マリアも同じ日に生まれたそうです。

よし、無駄に自慢できるぞ。

| | コメント (5)

« 2011年8月25日 | トップページ | 2011年9月20日 »