当たり前の繰り返し。

今も時間は過ぎている。